ASP

一定期間更新がないため広告を表示しています



先月下旬からずっと怒涛の日々
GW休み明けまで続くのでしょう
きっと...

色々と考えていた中で
シンプルなものをと...
自然-山-木々というモチーフのなか、

木の葉のブローチ

シンプルだけど、シャープな風合い




可愛くて、衣服やバッグにちょこっと
着けて、小さくても存在感あるブローチ


もちろん! 圧縮桧の香りもついています!!
特に、葉っぱのフォルムをレーザーで焼いて
カットしているので、焦げた何ともいえない
芳ばしくて甘い香りです


詳しくはこちらのサイトをご覧くださいね
http://www.turnover.jp/products/acces.html


 



今日は曇り空ながらも暖かい1日でした。
春の訪れが我が家の庭にも。。。
ムスカリが顔を出し始めました^^


そして、今日から圧縮ヒノキの指輪つくりに精を出し
ています。
大阪・中崎にあるお店SAKASAさんからのオーダー
です。そして、納品分が出来上がれば、オンラインシ
ョップでも販売を開始しますね。
今年は、指輪に加えてボタンにもチャレンジするつもり
なんです。



どうですか?この指輪の色味とツヤ!!
桧は少しピンクがかった白い木肌なのですが、180℃
の高温で12cm程度の厚みの桧を5cm程度まで圧縮
した材料で作ります。
ぎゅっと凝縮された香りが指輪から香っています。
そして、ひたすら磨くだけで、内部から滲み出して来る
ツヤ出し成分で本当につるつる感が半端じゃありません。

さぁ、今から指輪をまた磨きます!!



 

今日は久しぶりに雨降りの1日でした。
この雨がなにげに嬉しく、心地好かったです。
昨日は大阪湾がかすんで見えなくなるほどのPM2.5が大気
を汚してましたが、今日の雨がしっかり流してくれたこと
でしょう。

このごろ、HPを更新しなくてはと思いながらも、色んな
作業を一つ一つこなす毎日です。
納品がとても遅れてしまってご迷惑をおかけしていたりす
のですが、今週は新規の取引さまに「本」を主体に納めさ
せて貰いました。また近々ご紹介いたします。


そして、今日は長くお世話になっている東京・青山にある、
粋な和の作品をこだわって取扱っている「MA by So Shi Te」
さんに納品商品等を納めました。ソシテさんは、英国生活が
長かった小船さんが営んでいるお店。入居ビルの建替えを契
機に近くにお店を引っ越しされます。そして、明後日、3月
1日(土)にリニューアル・オープンします。
このオープンを記念して、圧縮ヒノキで栞(ブックマーク)を
作りました。結構、良い癒しの香りがするんです。ご来店の
お客様へのプレゼントの栞、貰って帰ってください(数に限り
があります。)。
地下鉄「外苑前駅」すぐですので、お近くに来られた方、ぜひ
お立ち寄りください。





明日で2月もおわり。明日からは依頼されている圧縮ヒノキの
指輪つくりに励みます。

MA by So Shi Teさんのブログ



 

ものづくりをしている一人として、日々常々思い、
感じていることは、お買上げ頂いたお客様の日常の暮ら
しのなかで、お役に立つものを作ることです。

幸い、圧縮した桧材じたいが、とても癒しの香りがあり、
強くて丈夫な材質でもあることから、カタチにするだけ
でも「+要素」になってくれてます。




写真は、僕が起業した当時からお付き合いさせて頂いて
いる篠山市(丹波黒豆で有名な土地)で木工旋盤を廻して、
素晴らしい作品をつぎつぎと作り出す野澤裕樹さんから
頂いた漆塗りの器です。
野澤さんの奥様は、同地で「居七十七(イナトナ)」という、
“用の美”にひかる野澤さんの作品などが、お茶サービスとと
もに楽しめるお店の店長さんです。

そして、お菓子は、千葉にお住まいのお客様から頂戴した
千葉で育てられた落花生などで丹精につくられたオランダ
家さんの和菓子。
E様とのお付き合いは、オリジナルの頁木などのオーダーを
頂いたのがきっかけです。頁木の背表紙にレーザーで印字す
る「本」のタイトル、E様の想いをどのように移し刻むかで
本当に何度もメールをやり取りさせて頂きました。そして、
タイトルに相応しいフォントの選択では、今まで知らないフ
ォントの提案があり、新しい気付きを頂いたりもして・・・
後日、無事に「製本」が完成!大変気に入って頂きました。
オリジナル本の何冊かは、親しい方へのプレゼントとしてお
渡しされるとのことで、頁木の年輪ページにE様の気持ちが
綴られていることを幸せに思います。

春になると、今年は京都を中心にイベントに出店する予定です。
実店舗を持たない身にとって、直にお客様と色んな話ができる
楽しく、かつ意義ある貴重な時間となります。
当たり前のことですが、作ったものを買って下さり、そこからお
客様の暮らしのなかで役につけることは、本当に幸せなことです。





 
2月14日のバレンタインdayのプレゼント用として
多くのお客様に「森チョコ」をご購入頂きました。
ありがとうございました!!



森チョコに使っている圧縮桧材は、元々12cmの
厚み(高さ)のものを約5.5cm〜6cmにまでぎゅっ
と圧縮(圧密)されています。

香りは普通の桧にはない、甘くて芳ばしくて、森林浴
の香りが内部に濃縮されています。

森チョコは、チョコレート好きの女性の方に好評です
ので、是非ホワイトdayのプレゼントして最適です^^
バレンタインday用にお買上げ下さった女性のお客様
のなかには、お知り合いの女性に贈られて喜ばれた
というお話を伺っています。

そして、今日から森チョコはじめ貼り箱にお入れする
プロダクトには、ウグイスのシールをさせて頂きます!
包装Boxの外装もシーリングワックスを施すことで、
質感が高まり一層プレゼントとして喜ばれると思います。
プレゼント用は写真のとおりラッピングペーパーの上か
らです。それ以外は箱にシールいたします。






どうぞ、よろしくお願いいたします。

森チョコサイトはこちら↓です^^
http://www.turnover.jp/products/morichoco.html


ちょっと面白い木目を持った、ゆらKujiクン(Sサイズ)をご紹介!!

なんと、この季節にmeetしたハートです♪



板目面にある木目は、だいたい楕円形なのですが、写真のとおり、
圧縮の加減なのか、それとも元々持っていたのか・・・

木自体が持つデザイン性には脱帽です!




※1点ものです! ゆらKuji(Sサイズ)です!
ご購入をご希望の方は、「買い物カゴ」の手続きのなかで、
「備考」欄にハートクジラ希望とご記入くださいね。

http://www.turnover.jp/products/yurakuji.html

※※ 早速にご注文頂きました。 また面白い木目のゆらKujiがありましたら、
またご紹介させて頂きます! ※※


我が家(マンションですが・・・)は、六甲山の近くにあることから、
野鳥たちがカラスよりも多くいます。

この寒い冬になると、餌を求めてメジロなどが日の出前くらいから
山から下りてくるのです。

最近の朝の目覚ましは、鳥たちの騒がしいほどのさえずり・・・




庭のバラの枝にしわしわになったミカンを突き刺しておくと、
つがいのメジロが何羽もやってきて、争奪戦をやっています。
その姿を室内から観るのが、朝の楽しみであります

不安定な細い枝にミカンを射すのは、カラスなどに取らせない
ためなんです^^

 


森林浴は、元気な人よりも心身に疲れを持った
人にとって、とても心地好い自然セラピーです。

それは、森林にはα-ピネンなどの木の香りが
降りそそいでいて、その成分を身体に浴びること
で無意識のうち元気になるのだそうです。

圧縮桧で作った“森チョコ”は、180℃の熱で圧縮
するために、白い桧の材がチョコレート色に変わる
とともに、α-ピネンが桧材の2倍以上凝縮されて
います。


オレンジ色のパッケージには、森林浴がぎゅっと
つまっています!




詳しくは、こちらのページをご覧ください。
http://www.turnover.jp/products/morichoco.html


 

今年も既に半月が駆け抜けていきましたが、西宮・
 戎神社で大吉を引き当てたとおり、充実した、忙
  しい毎日をお陰さまで過ごさせて貰っています。

今年は、色んなチャレンヂをしようと決意しているん
ですが、オンラインショップの会員登録して下さって
いるお客様へメルマガを発行してお得な情報のご提供、
そして、今回はこのブログをお読みになられた方限定
というspecialなofferをご案内いたします。

さて、タイトルにもありますように、好評頂いておりま
す、ソープディッシュ「湯坐 -yue-」。






「お風呂場など湿気の多い場所で木製アイテムを置くと
黒カビが生えて困る・・・」という問題が解消できる石
鹸置きです。カビの発生要因は、木の空気孔から水と菌
が侵入し、内部の栄養素を食べることで始まり、お風呂
場の適度な温度と湿気がカビ菌を増殖させます。

圧縮桧の特長でもある、180℃高温での圧縮によって、
木の糖分が化学変化して、「フルフラール」というカビ
の発生を抑制する成分が生成されます。

そして、水に沈むほどの圧縮(12cmの厚みを約5cm)は、
桧材の空気孔を押し潰して行われますので、外部から水・
菌が侵入し難くなります。空気孔が小さくなり、木の密度
が高まることから、圧縮材は「圧密材」とも云われます。

この圧密材の大きな特長は、お風呂場で黒カビの発生を極
力抑えられ、甘い桧の香りが漂う、そんなソープディシュ
です。

その「湯坐」を
  L_size: 1,575円 (1,890円)
  S_size: 1,260円 (1,575円)
  E_size: 1,050円   (1,260円)
の特別価格で1月31日までのご提供です。
※表示価格は特別価格で税込みです。( )内は通常価格です。

こちらが、湯坐の詳しい内容、ご注文サイトです。
http://www.turnover.jp/products/yue.html

*******************************************

ただし、このspecial offerは、このブログ記事をお読み頂いた
方限定ですので、次の事項についてご承知のうえご注文ください。

・特別価格の確定は、ご注文の手続きの後、「注文確認メール」
 内に当方が特別価格に修正した内容を記載したうえ、「注文確認
 メール」をお送ります。その内容で確定します。

・特別価格の適用は、買い物手続きの「STEP2の最下部にあります
 備考欄に必ずキーワードの『圧密』と記載してください。」
 記載ない場合は、通常価格となります。

・お支払いの方法として、「クレジットカード決済」をお選びの
 お客様には、当方からクレジットカード決済会社のNPカード社に
 特別価格に変更したうえの総額を連絡しますので、お客様へのカ
 ード会社からのご請求金額は、通知する特別価格が反映された金
 額になります。

以上3点です。
なお、特別価格になっていることは、私どもがお送りする「注文確
認メール」です。ご注文直後にお送りする「自動配信メール」では
ありませんので、ご注意ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にHPのお問い合わせから
おたずねください。

************************************************

それでは、期間限定ではありますが、この機会にぜひ、圧縮桧製の
ソープディッシュをお試しください。

 


ひのき材を圧縮するというのは、材木の板目面を
上から押して、柾目面をぎゅぎゅっと縮めていきます。

横一で素直な柾目の年輪が、この「ぎゅぎゅっと」で
凹凸ができるのですが、それが本当に本のページに
みえるのです。




それで「本」のフォルムに切削加工した「頁木(ようぼく)」
は、代官山蔦屋書店さんなどで販売して頂いており、そ
して、僕自身のオンラインショップでも販売しています。

「頁木」の規定サイズより少し厚みが薄い(45〜50mm)
「本」を限定版として製作して、主にイベントでご覧頂い
て販売していました。お陰さまで多くのお宅で、ブックエン
ドやインテリアとしてお役に立っています^^

春までしばらく出店予定がないことから、オンラインショ
ップで販売することにしました。
プレートをお付けしていますので、付属のネジで締めて
貰えれば、安定感抜群のブックエンドになります。

価格もとてもお求め安くなっています。

数量限定となっていますので、お早めにどうぞ。
特に、木の柾目がページとして凹凸化した「本」のフォルム
は、世界でも大変珍しいと思います。
プレゼントとしても本当に最適です。

詳しくは、こちらのページをご覧ください



 

PR