ASP

一定期間更新がないため広告を表示しています



今月はもっとブログを書こう!と決めておきながら、
なかなか文字をカタチにできぬまま、もう今月も1/3が
過ぎようとしています。

最近は、圧縮ヒノキの石鹸置きを作ることに作業の大半
が占められています。いつも納期が遅れ遅れとなって、
取扱って下さっている店舗様、オンラインショップでご注文
下さったお客様に大変ご迷惑をおかけして、ごめんなさい。

前回の記事にも少し書きましたが、イベントで出店した際に
直にお客様と話をするなか、石鹸置きの話では、多くの方が
木製の石鹸置きをお風呂場や台所に置きたいんだけど、
カビが生えちゃうからねぇ〜とおっしゃいます。
それで、石鹸置きと一緒に置いてある、ほぼ同じ重さの
「普通の石鹸置き」と「水に沈む程度の圧縮率の圧縮桧」
を持ち較べて貰います。そうすると、ほぼ同じ重さにも関わらず、
持った感じでは「圧縮桧の方が重い!」と答えられ、密度の高さ
から水や菌が内部に侵入し難いことを納得してくださいます。
もちろん、香りが良いから!とおっしゃってご購入してくださいます。

先月に続いて、今月も石鹸置きつくりの毎日デス。
固形石鹸の香りが良かったり、天然素材の身体に優しい石鹸の
登場などに、固形石鹸が見直されているのだろうかなと感じて
います。そのこだわりの石鹸を大事に綺麗に使っていくための
石鹸置きを作らせて貰っていること、本当にありがたいことです。

最近、turnoverのサイトをご覧下さった方からお問い合わせあり、
その方の会社の記念品の一つとして石鹸置きを考えているところ
で、検索で圧縮ヒノキ製の石鹸置きを見つけて下さいました。
そして、実際に、池袋パルコに先月オープンした石鹸専門店の
「リルレシピ」さんでご購入して下さったうえ、気に入って貰え、記念
品として前向きにご検討頂けるようになりました!
なので、年越しで石鹸置き作りに頑張らせて貰えます!!

その代わり、新しいプロダクトにつながるアイデアが浮かみましたが、
モック作りは現状のカオス状態を落ち着かせてからとなります。

以上、最近のwhat's up!?でした。



 

すっかりブログ記事のアップをせずで、大変欠礼しておりました。
元気にずっといたのですが、日々バタバタしている間に11月も
今日で終わりとなってしまいました。


10月と11月は、イベント出店として、
京都の上賀茂神社での「てづくり市」への初出店
丹波篠山での恒例の「ササヤマルシェ」
そして、今週月曜日に京都河原町での「のきさき市」
に参加させて頂きました。
当日、圧縮桧のプロダクトをお買上げ下さった方々、「普通の桧と
圧縮桧の重さ較べ」を楽しんで下さった皆さま、本当にありがとう
ございました!!


(ササヤマルシェで共同出店しました)

出店以外では、東京・池袋パルコ本店5Fに新規Openした天然
石鹸の「リルレシピ」さんのオリジナルソープディッシュの製作、
神戸で「かぞくのための石けん」をテーマに石鹸販売されている
「BLOOM」さんのオリジナルソープディッシュの製作などなど、
充実した秋でした。

この間、オンラインショップでご購入下さったお客様には、通常より
も少しお届けが遅くなるなどのご迷惑をお掛け致しました。
ご理解に感謝しています。

さぁ。明日から12月。
気合を入れ直して、大晦日まで一気に走り抜けたいと思います!!
勿論、ブログはもっと頻繁にアップします^^

 


直前のお知らせになってしまいましたが、明日最終日となる、丹波篠山で開催中の
ササヤマルシェに友人と一緒に出店します。

今年で5回目となるマルシェに第2回から連続で参加させて頂いています。
年々、ササヤマルシェが熱くなっていて、熱さ冷ましのためなのか、今年は去年まで
の10月開催から11月1日〜3日となりました。

その最終日、家具職人のMagical Furnitureさんと、かぞくのための石鹸を作っている
Bloomさんとの初共同出店です。
場所は、篠山市河原町商家群内の神姫バスの停留所横の古い蔵です。
10時から16時まで。

毎年楽しみにしているササヤマルシェ、今からウキウキです!

詳細は、こちらをごらんください。
ササヤマルシェ



 


最近、朝起きて外気温に触れると、本当に気持ち良いいです!
思わず、背筋を伸ばしたり、両腕をぐるぐる回したりしてます。

今朝は、爽やかな青空に誘われて、近所の川辺に散歩して、
静かに流れる水面と小魚の泳ぎをずっと眺めていました。

そうしていると、近くに、ほんとっ、10メートルもない至近距離に
真っ白なサギがいるじゃないですか!



おいおい、俺に気づけへんのか!!
俺はどれだけ存在感ないんやっ!
と思いつつ、彼の行動観察に・・・



水中を凝視しながら、片足はいつもごそごそと動かして
小石の下にいる小魚をおびき出しているのでしょう...
凄い集中力を感じました。
約10分の観察中、2匹だけ獲物をゲットしてました。





そんな秋分の日の朝でした。
さぁ、そろそろ仕事モードへ



 


ONLINE SHOPで以前にもお買上げ下さったお客様から、
「7月に購入したソープディッシュを洗面所に置いて使って
たのですが、全くカビが生えなくて香りが良いので」
と追加で3個ソープディッシュ、カッティングボードなどの
ご注文戴きました。

そして、大好きな家で家族のためにと、選んで使って下さる
お客様の想いに深い感謝の気持ちが満ちています。




手の平の上に乗っけられるソープディッシュですが、
ぐぐ〜んと重みを感じます。

(文章掲載にはお客様から許可を頂いています)




 


turnoverのHPにアクセスして下さる多くの方から
「圧縮(圧密)ヒノキ材を譲ってくれませんか?」
とのお問い合わせを頂戴しておりました。

2014年秋、出店するあるイベントにおいて、今回初めて
圧縮ヒノキ材をリーズナブルなお値段で販売する予定です。

あわせて、圧縮材にご興味をお持ちのアクセス下さった方
にも同じ価格でご提供することと致しました。

DIYが根強い人気であるなか、木工好きの方、ぜひ、約半分
の厚み(12cm→約6cm)となった圧縮桧材を使って、ご自身
の作品作りをしてみては如何でしょうか?




※この特別企画は、個人のお客様と教育・学術機関所属の方
に限らせて頂きます。
※2014年9月3日(水)〜9月30日(火)までの期間です。

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.turnover.jp/compressive-wood/cw8.html



 


9月の声を聞いた今日。
朝からのセミの声は小さくなり、
夜になると虫の声が聞こえて、
着実に秋に進んでいることが実感できますね。

いつも書いていることで恐縮ですが、
圧縮ヒノキは、桧本来の抗菌性に加えて、
180℃の高温で圧縮するので、木にはない防カビ効果
があるフルフラールという成分が生成されています。
また、甘くて芳ばしい圧縮ヒノキ独特の香りが凝縮され
ていますので、香り自体も楽しめます。




ブッロク状にカットした圧縮ヒノキ
これは、夏の衣料を片付ける際に一緒に収納Boxに入れて
頂ければ、衣類を衛生的に保管することができます。

衣替えのシーズンを迎え、”香りのBLoCK”をturnoverのonline
shop限定の特別価格で提供いたします。
期間は、9月1日(月)〜9月30日(火)までです。
通常360円(税込み)が250円(税込み)です。

こちらのサイトページをご覧ください。
http://www.turnover.jp/products/block.html



 
防カビ効果があって水に強い、圧縮ヒノキのソープディッシュ。
定番以外でもお客様のご希望サイズで作らせて頂いています。





画像のソープディッシュ(95x120mm)は、兵庫県在住のお客様が、
お気に入りの石鹸のサイズに見合うサイズとしてご注文下さいました。



また、個人のお客様へのご提供とあわせ、関西・東京にある石鹸の会社
さんオリジナル・ソープディッシュも作っています。

 

関西のお盆は、雨が多い日々でした。
明日から仕事に復帰される皆さまは、リフッレシュされて元気
にいつもの生活に戻られることと思います。

僕は、お盆休みはなく、日帰りで実家の墓参りをしただけで、
それ以外は、オンラインショップでご注文下さったお客様への
発送や、秋口に納品する商品作りに勤しんでいました。

そして、明日から2泊3日、ツマの実家(石川県)での用事のため、
お休みをとります。このため、8月18日(月)から20日(水)の3日間
のオンラインショップのご注文への対応は翌21日(木)となります。
発送につきましても、21日から順次の対応となります。

ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 


先週末の台風11号は、四国中心に大きな傷跡を残して
日本を縦断していきましたね。

兵庫県も上陸して、久しぶりに短時間の大雨と強風で台風
の凄さを感じました。
家の近くの芦屋川は、日頃、特に夏の間は市民の憩いの場
として大変親しまれています。幼稚園や小学校の子供たちの
明るい声が良く轟く小さな川です。



(写真は7月11日に撮影)

その川が台風で猛烈に増水し、泥水でカフェオーレ色した水が
激しく川の水辺を大きく変貌させました。
下の写真は台風通過2日後のもので、水量は多いものの元の綺
麗な水になりましたが、水辺には、流木や金属パイプなどが横
たわり、セメント製の橋渡し部分が損壊もしています。そして、
写真の右下部分にはクレソンなどが自生していましたが、流さ
れてしまいました。




まだまだ暑い夏が続くなか、昨日も家族連れや中学生達が水遊び
に興じていました。行政には早く安全な水辺の回復を目指して欲し
いものです。
 

PR