ASP


ブログのアップが全くなされずに3月が終わってしまうので、3月の
色々あったなかで特筆を一つ

今月は圧縮桧を大量に製造したり、京都・上賀茂神社てづくり市に
今年第1号のイベント出店をしたり、百貨店でのイベントへの納品
作業やバレンタインディからホワイトディにつながる沢山のご注文
への対応という一月半でした。

そして、先週後半からは、大阪・住之江区に来月正式オープンする、
きっと日本一の木工教室となるであろう「wood road」さんの内外装
作業のお手伝いをしていました。

この木工教室の最大の目玉は、教室に入った瞬間にあっと驚くであろう
「杉の森」の空間です。教室のオーナーさんが出身地の熊本でご自身で
40年以上前から植林・手入れしてきた杉材をわざわざ大阪の地に運び、
3階建ての建物全てを森にしてしまいました。

私はその杉材を預かって、フロアー案内板をレーザー彫刻しました。





そして、教室の関係者やその友人の方々と一緒に、内装の最後の作業に
携わらせて頂きました。



29日の日曜日が内覧会に設定されていたので、前日からは徹夜となり、
当日の朝に綺麗に出来上がった森の教室で、皆さん安堵とともに満足感
に浸っていました。

木工教室「wood road」の詳しいことは、教室の責任者であるSさんのブログ
を是非お読みください。 木工教室探検隊

明日から4月、また5月いっぱいまでやるべきことが山積みですが、ブログに
きちんと足跡を残していきたいと思います。


 
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR